着物の買取

着物の買い取りについて詳しく解説していきます

文字通り、タンスの肥やしになっている着物がわが家に

文字通り、タンスの肥やしになっている着物がわが家にもあって、買い取りしてくれるお店まで持って行くのも面倒で、これがいくらになるのかを査定してくれるのはどこか、自分で調べる余裕もなくずいぶん長い間放っておいたのです。

最近聞いたのですが、宅配で買い取ってくれる業者もちょっと探せばあるようです。

いいお店をランキングサイトで調べ、自分のニーズに合った業者を家族で検討しています。

高価な着物は持っているだけで優雅な気分になれるものですが保管だけでも、思いの外大変ですよね。

虫干しは定期的に行い、和紙を入れ替え、元の通りに畳んで、保管も桐箪笥が望ましいということで手間をかけないと傷んでしまいます。

もしも、着ないとわかっている着物や、サイズが合わない着物があれば着物買取専門店に引き取ってもらっていいかもしれません。

次に着てくれる人がいるでしょうし、お手入れもその分だけ楽になります。

友達の話によれば、祖母が亡くなり、着物を譲られたけれども自分では着ないので、業者に買い取ってもらおうかと私に相談してきたのです。

ものはいいそうですが、すれたりほつれたりもあるようで査定しても買い取り拒否、なんていわれるかもしれないなどと、いろいろ考えているみたいです。

私もよくわかりませんが、売れる品でないと買い取らないだろうし、明らかなすれや傷みのある品は売れないと思います。

そういう話を何人にもされたようで、友達も売るのはあっさり断念したようです。

着物の買取の話を聞いて興味を持ち、業者のウェブページで買取のシステムを調べてみました。

本や洋服を売るときと同じ流れのようで、自宅など指定した場所まで取りに来る業者や専用の箱も無料、宅配で送るのも無料で、査定も無料という業者も何軒かみつけました。

私にとって一番良い方法は何かと思いましたが箱に詰めるほどの量でもないし近くのお店の予約を取ってから、直接持って行き、その場で買取が終われば一番楽だと考えています。

自宅をリフォームすることになり、昔からしまいこんでいたものを整理していますが、反物がいくつか見つかりました。

保管状態は良く、素人目に傷みは見られずきれいなままで残っています。

着物の買取業者で反物も買い取るか聞いてみたら、反物も着物と同じ扱いで買い取ってもらえるそうです。

今後もこの反物を使うことはなさそうなので、買い取ってもらい、他の方に売った方が賢明でしょう。