読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物の買取

着物の買い取りについて詳しく解説していきます

和服や和装小物の買取といえば、いま

和服や和装小物の買取といえば、いまどきは宅配便を使った査定方式が珍しくないようなので、自分も結婚前に仕立てたものなどを引き取ってもらおうと考えています。

モノは悪くないので、買い叩かれないように、信頼のおける専門店にお願いしたいと思っています。

古物商の認可が必要らしいので、それを掲げている業者さんに問い合わせしてみようと思います。

着なくなった着物を買い取ってほしいけれど自分が持っている着物が、いくらで売れるのかわからなくて不安。

結構そういう方がいるようです。

着物は案外種類が多く、高く買い取ってくれるものとそうでないものがあります。

また素材の他、技法、色柄などによっても価値が決まります。

買取の相場があるわけでなく、素人には本当の価値がわかりません。

ただ、有名な作家の作品だったり、ブランド品だったりすれば高値で売れる可能性があります。

現代の有名作家の作品なら、昔の品より裄丈にゆとりがあるためぜひ買い取りたい品だからです。

いざ着物の買取をしてもらおうと思っても、気軽に持ち運びできる分量でなかったり、お店が近所になかったりすると、持ち込むのが大変だし、時間もかかるでしょう。

困ったときは、和服専門店の出張買取を利用すれば、あっというまに解決です。

電話かネットで依頼すると自宅に査定士さんが来てくれます。

ただし、それなりの量に満たなければ利用できないこともあるので、事前に電話で相談しましょう。

数ある着物買取業者の中でも、テレビCMでもおなじみの「スピード買取.jp」は、ユーザー満足度が高い点が評価できると思います。

電話での相談・問い合わせは無料(0120)で、オペレーターが365日(24H)応対してくれるので、普段忙しい方でも気軽に問い合わせできる点が嬉しいですね。

もちろん携帯電話やスマホからかけてもOKです。

出張査定のほかに宅配便や持込もOKで、おまけに査定やキャンセル料金は無料。

気軽に相談できますね。

着物の宅配買取は、多くの業者が無料で行っていますが気を付けた方がいいことは、反物を買ったときか、仕立てたときについてくる反物の切れ端や保証書が残っているかどうかを忘れず確認してください。

家電、パソコン、ゲーム機などの買取でも同じです。

このような品質を保証するものはブランド品であればなおさら、あるかないかで査定には大きな影響が出ますので着物の一部と考えて必ず一緒に送りましょう。

それも着物の価値の一部です。