読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物の買取

着物の買い取りについて詳しく解説していきます

近年、和服・帯の買取を行っているお店は増

近年、和服・帯の買取を行っているお店は増えましたが、買取大手の「スピード買取.jp」という店は、ネット店舗ながらも、査定員の多さと迅速丁寧な対応が喜ばれています。

無料の電話相談は、オペレーターが365日(24H)応対してくれるので、暇を見ていつでも相談できるんです。

相談は、スマホを含む携帯電話からの通話にも対応しています。

持込のほか訪問や宅配便にも対応していて、査定は無料ですから、初めてでも安心して利用できますね。

着物を処分したい。

できれば買取を利用してお金に換えたい。

でも自分が持っている着物が、いくらで売れるのかわからなくて不安。

そんな方もいるでしょう。

着物は着る人の年齢や着る場面によって、多くの種類に分かれています。

そして素材や技法によっても買取価格は大きく変わるので着物鑑定のプロでないと、買取価格は見当がつきません。

ただし、もし有名作家の作品だったり、有名ブランドの着物だったりするなら、査定で思わぬ高値をつけられるかもしれません。

ブランド品でも最近のものは裄丈など、サイズが大きめに作られているので中古市場で高値をつけられるからです。

箪笥の中の古い着物の処分に困って、そのままという人も多いでしょう。

いまは和服専門の買取業者さんというのが多くなって、処分も簡単になったようですよ。

思い出のある大切な着物でも、再び人の目に触れ、喜ばれるのは嬉しいものです。

ほとんどの業者さんは無料で査定しますし、宅配・出張・持込の方法から選べるのも良いですね。

紬や訪問着など案外、良いお値段になることもあるようです。

サイズが合わない着物の買取先を探していたら、友達が売却の流れについてネットで調べてくれました。

状態がきれいであることのほかに、新しめの着物のほうが価格は高くなるらしく、汚れや傷みがあると、元が良い着物でも査定額は落ち、買い取らない(値段がついても捨て値)場合もあるとのこと。

まあ、仕方ないですね。

さすがにそこまで悪いのは手元にないので、とりあえず買取査定に出してみようと思います。

着物を売ってみよう、と考える方は誰でも最大の関心事は着物の価値を正しく評価した査定額かに決まっています。

相場がわかればと思うかもしれませんが、実は、着物の買取は素材、色柄、保管状態、サイズなどの条件次第で買取価格が個々に決まります。

専門店に持ち込んで、プロの目を通すのが一番妥当な方法です。

たいていのお店では無料査定を受けられますので電話かメールで、査定の予約をとってみましょう。