読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物の買取

着物の買い取りについて詳しく解説していきます

仕事で和服でも着ない限り、一

仕事で和服でも着ない限り、一般人が着物を売却することはまずないと思うので、具体的に処分を考えたら、高値売却のために買取業者さんの評判を確認しましょう。

サービスが充実していて高値買取してくれそうなお店をいくつか選んで、少なくとも2社以上に見てもらい、査定額を比べてみると一目瞭然です。

高値が良いのは勿論ですが、同じ査定額でも対応の良し悪しが分かるので、納得のいく取引ができるでしょう。

インターネットが普及した昨今では、かつてはわからなかったような情報もいとも簡単に入手できるようになりました。

ただ、あまりイージーすぎるのも困ります。

大事にしてきた着物を処分する際は、買取業者の評判についてよく調べ、良いと思ったところの中から、2社以上に査定してもらうと良いでしょう。

単独査定だと高いか安いかわかりませんし、多少の手間は不可欠です。

着物が未使用でさえあれば、無条件で高値がつくと思うのは間違いです。

着ることによる傷みはなくても少しずつ劣化していくこともあるので状態は確実に悪くなっていきます。

着用の有無が全てを決めるわけではなく、査定時の状態が良ければ高値がつきます。

もし、未使用で今後着る予定がないという着物をお持ちの方、買取業者に査定してもらうのも選択肢の一つです。

先日、亡くなった祖母の遺品整理をしていたところ、かなりの数の着物があることがわかりました。

処分を決め、買取業者を探してみると電話かメールで連絡すれば車で買取に来る業者もあることに驚きました。

量がまとまるととても一人では運べないくらい重く、ひとりでお店に運ぶなんてありえないとみんなで話していたので、実にありがたい話です。

箪笥の中の古い着物の処分に悩んでしまい、それきりになっている方は少なくないと思います。

このところリサイクルブームで和服専門の買取業者が多くなりましたし、一度利用してみてはどうでしょう。

思い出のある大切な着物でも、誰かが袖を通すことで、新たな命が吹き込まれるのです。

ほとんどの業者さんは無料で査定しますし、出張・宅配査定もできて、持込の手間が要りません。

それに、丁寧に保管していたものは意外と良いお値段になることもあるようです。