着物の買取

着物の買い取りについて詳しく解説していきます

箪笥部屋の整理をするといつも、着ない和服を整理したい

箪笥部屋の整理をするといつも、着ない和服を整理したいと漠然と考えてはいたのですが、懐かしい品や形見の着物もあって、ついに処分できずじまいでした。

ただ、結構買取業者さんって増えてきてるみたいなんです。

ネットで調べてびっくりしました。

買取実例を見ると結構高額で、和服専業の買取業者さんだと丁寧に品物をみてくれるんだなと好感を持ちました。

天気の良い日に風入れがてら整理して、頼んでみるつもりです。

いざ着物の買取をしてもらおうと思っても、量が多かったり、わざわざ遠くの店舗まで行かなければいけないときは、持ち込むのが大変だし、時間もかかるでしょう。

そんなときこそ、買取業者の訪問買取を活用してみませんか。

電話するだけという手軽さが魅力ですが、ただ、業者基準の量に満たないときは、受け付けないこともあるので、事前連絡の際に相談しましょう。

祖母の遺品整理もだいぶ進んできたのですが、その中には引き取り手のない着物がかなりありました。

専門の業者に引き取ってもらおうと、何軒かあたってみたのですが電話かメールで連絡すれば無料で梱包する業者もあることに驚きました。

整理して箱詰めするのも大変な量で、ひとりでお店に運ぶなんてありえないと頭を抱えていたのでとても嬉しいサービスでした。

全く袖を通したことがない着物でも、無条件で付加価値がつくとは限りません。

未使用の着物であっても経年劣化は多少なりともあるので糸が弱くなるなど、状態が悪くなることもあります。

着用の有無が全てを決めるわけではなく、査定したときの状態が悪ければ価値はありません。

未使用で着るあてもなく、保管状態も悪くないという着物に心当たりがあれば、一日でも早く買取業者に見せましょう。